一般社団法人 群馬県測量設計業協会 事務局TEL:027-251-0730 FAX:027-253-1339
〒371-0853 群馬県前橋市総社町3-1-10
トップページ 会長挨拶 協会の沿革 協会の組織 財務諸表等 会員名簿
協会の活動
地域活動
委員会活動
技術研修会
経営研修会
会員企業紹介・リクルート情報
倫理綱領
様式・リンク集
上州の街道
6月3日は「測量の日」
全測連サイトへ

会長挨拶

会長 冨永伸樹 第8代会長の冨永でございます。平素は当協会の諸活動に対しまして、ご理解とご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 当協会は昭和41年11月に設立され、昭和51年3月に社団法人の認可を受け、県内唯一の測量設計業団体として活動してまいりました。新公益法人制度の施行に伴い、平成25年4月1日に一般社団法人に移行しました。
 平成23年3月の東日本大震災および原発事故以来、国は震災からの復興とともに、今後予測される大震災や台風、ゲリラ豪雨など各種の自然災害に対し強い国土づくりに力を入れています。
 また、平成24年に起こった道路トンネルでの天井板崩落事故により、構造物の適切な維持管理の重要性が改めて問われています。戦後の高度成長期に構築した多くの社会資本が、数年〜数十年後には更新の時期を迎え、自治体の財政を圧迫することが懸念され、そのための計画的な維持補修計画が求められています。
 我々協会並びに会員企業は設立以来、測量、調査、コンサルタント業務を通じ、強く豊かで住みよい郷土づくりに貢献してまいりました。業務に係る技術は時代と共に進歩し、また求められる知識も建設から維持管理補修などと、多様に変化してきています。
 我々はこれからも協会、会員企業相互の協調のもと、技術力の向上、経営の健全化に努め、業務のクライアントつまり成果品のエンドユーザーは国民であることを改めて認識し、公共事業の発注者である自治体担当者と相互協力し、社会資本の整備を推進し、安心安全な生活・国土づくりに寄与してまいります。今後とも群馬県測量設計業協会並びに会員企業に対しまして、変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
一般社団法人 群馬県測量設計業協会
会長   冨永 伸樹
ぐんまちゃん 一般社団法人 群馬県測量設計業協会
〒371-0853 群馬県前橋市総社町3-1-10
電話:027-251-0730 FAX:027-253-1339  E-mail:info@gunsokkyo.or.jp
Copyright(c) 一般社団法人 群馬県測量設計業協会 All rights reserved.